loading
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
会長

MESSAGE

2019−2020年度の国際ロータリー会長マーク・ダニエル・マローニー氏は、世界中のロータリアン、ロータリークラブ及び関連組織に対し、「ロータリーは世界とつなぐ」のテーマの下、ロータリーの奉仕を通じて、有能で思慮深く、寛大な人々が手を取り合い、行動を起こすための「つながり」を築いていこうと呼びかけています。
これを受け2019−2020年度の第2840地区ガバナー森田高史氏は、ロータリーにおける「つながり」を築きロータリーの未来を開くために、クラブのあり方を変える「クラブイノベーション」が必要だとのメッセージを発し、クラブの将来像を明確にし、クラブ改革を実践することを求めています。
会員数80名となった我がクラブも、クラブの将来像を明確にし、不断の努力をもってクラブ改革を実践し、会員同士、家族内、クラブ同士、地域社会・職業社会・国際社会との「つながり」を強固拡大させていきます。具体的には、例会をより楽しいものとする、既存の奉仕活動を継続し,地区補助金を活用した真に求められる新規奉仕活動の検討を行うといった具体的な活動の目標と計画を立て、実践していくこととします。皆様の一層のご理解・ご協力をお願いいたします。

Latest News

ニュース一覧

会報

JOURNAL PDF

当会の会報誌は主に例会の内容を掲載しております。
只今コンテンツの準備中です。過去の会報はこちら

Schedule

お問い合わせフォーム

CONTACT US

まずはお話しましょう!
入会ご希望の方、興味のある方、まずはお話しましょう!お気軽にお問い合わせフォームをご利用ください。詳しくはこちら